まとめ連合

彼女が俺の知らない間に俺以外の男に抱かれていたこと。その男とは今回が初めてではないということ。俺との時とはまるで別人のように感じていたこと。思い出すと…悔しいですっ!

663 662 2wrwkMN6G6 2006/03/25() 00:05:56 ID:YvnSM13n0
じゃ俺の体験談を話します。
1年前の話なんで、ちと古いんですが、吐き出しておきたいんで。

当時は6年付き合った彼女がいて、お互いに26歳でした。
特別美人というわけじゃないけど、それなりに可愛い子で
性格も優しいから、それなりに男にモテてる子でした。
色白で背も女の子としたら、高くもなく低くもない感じで
スタイルもそれなりに悪くはない子だったんです。
男なれしてなくて、今時珍しいくらいに純粋な感じの子でした。

名前を仮にR香としておきます。

664  2wrwkMN6G6 2006/03/25() 00:06:51 ID:YvnSM13n0
もう6年も付き合ってるし、お互いに年齢も20代半ばを過ぎたから
さすがにそろそろ結婚しようかという話になって
お互いの両親にも挨拶を済ませて、その年の秋には結婚する予定でした。

それがその年の2月だったかな・・バレンタインの直後だったから。
R香の家に泊まりに行った時の次の日の朝に、R香は仕事だったから
家を出て行って、俺だけがR香の家に残ることになりました。

やる事もなくて、R香は映画をコレクションしててDVDをたくさん
持ってたから少しDVDでも見させてもらおうと思ってテレビのデッキの
ボックスの部分をがさごそと漁ってたら

無地のDVDソフトが2枚も出てきたんです。

  • 666  2wrwkMN6G6 2006/03/25() 00:09:27 ID:YvnSM13n0
    もしかしてAVとか思ってみてみようとしたんです。

    R香は俺がはじめての彼氏だったけど、AVとかは
    普段は隠れて見てたりするのかなとR香の秘密を
    覗いた感じがして少し興奮してドキドキしてました。

    映像がブラウン管に映し出されて、知らない男が写ってました。
    なんかカメラに向かって

    「えー・・これからあの子がきます。隠し撮りして後で楽しもうと思ってます」

    とか言ってるんです。

    どこかのアパートの一室みたいな場所みたいでした。
    なんだこれ?企画系のAV?とか思って、そのまま見ていると
    カメラは回りつづけて、室内に女の子が入ってきたんです。

    室内に入ってきた女の子はR香でした。

    667  2wrwkMN6G6 2006/03/25() 00:10:23 ID:YvnSM13n0
    しかも、R香が身に付けている物や顔からしても
    どう考えてもここ最近に撮影された映像のようでした。

    俺は嫌な予感と興奮で画面から目を離す事が出来ませんでした。
    まさか・・とは思ったけども、R香がベットに腰を下ろして
    その男と楽しそうに話していたかと思ったら
    おもむろに男がR香の腰に手を回してるんです。

    R香も別に嫌そうにしてるわけでもなく、
    そのまま話をしていたかと思ったら
    男がR香を抱き寄せてそのままディープキスをしてるんです。

    「んっ・・んっ・・」
    R香の喘ぎ声が口を塞がれていても聞こえてきてました。

    668  2wrwkMN6G6 :迭2006/03/25(土紳) 00:11:11 ID:YvnSM13n0
    もう見ていて何がなんだかわからなかった。
    あの真面目でおとなしくて男慣れしていないR香が
    ブラウン管の中で男にキスをされて悶えてるんです。

    男は そのままR香を押し倒すと服を脱がして胸に吸い付いていきました。
    「あっ・・・」
    R香が感じているのか、僅かに顔を上向けて声をあげてました。

    男はかなり遊び慣れている感じでR香の胸を巧みに責めてました。
    軽く揉んだり、少しだけ触れるようにしたり、激しく揉んだり・・。
    手と舌を休ませる事がないように、しているみたいでした。

    「あ!、あっ!あっ!・・・はぁ・・お、おかしくなっちゃうよぅ」

    なんか物凄いショックでした。
    俺とエッチしてる時はそんな事は一度も言った事がないし
    何よりも胸を愛撫してるだけで、これほど声を出した事もありません。

    669
      2wrwkMN6G6 2006/03/25() 00:12:42 ID:YvnSM13n0
    男はそんなR香を見て嬉しそうに笑みを顔に浮かべながら
    まだまだ これからいつものように気持ちよくしてあげるよと言いました。

    いつものように?これが初めてじゃないのか?
    俺はもう頭の中がパニックでした。

    男は念入に全身を愛撫すると、
    恥かしがるR香の手を抑えて下着をおろして、
    顔を股間の辺りで動かし始めました。

    「あっ!んっ、ちょっ、やだ、まって!ねえ、おねがい!やっ!」

    男の頭を手のひらで抑えるようにして腰をバウンドさせたかと思うと
    R香はいってしまったみたいで、ぐったりとしてしまったんです。

    670
      2wrwkMN6G6 2006/03/25() 00:13:17 ID:YvnSM13n0
    「もういっちゃったの?今夜はまだまだこれからだよ」
    男はカメラを意識しているようなセリフを吐くと
    R香をカメラの方に向かせると足を開かせて
    指でくちゅくちゅといじりはじめると
    すぐにR香は反応しだして、
    「だめっ。おかしくなるから」と顔を両手で隠してました。




    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    まとめ連合