Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

まとめ連合

彼女の携帯を借りた時、予測変換にあやしい単語が表示されることに気付いた。自宅に帰ってから自分の携帯でそのサイトにアクセスして、不安と疑心がシャレにならない事を知った。


そう、じゃあ楽しんで、と電話を切ってから数十分後、A子のピンクの原付が駐車場に入ってきた。

なんかもう、すべてが夢の中の出来事のようだった。

相手の男は、変な和柄のポロシャツを着たDQNっぽい男だった。
例のサイトのプロフィールによると、30代の会社員らしいが、
ボサボサした金髪の、見るからにだらしない感じの男で、金のためにあんな男にでも体を許す彼女を心底汚いと思った。
が、A子は特にためらう素振りも見せず、ニコニコ談笑しながらその男とホテルへ消えていった。

後を追って問い詰めようかとも思ったが、なんだかもう馬鹿馬鹿しくなり、友人を呼び出して飲みに行った。
その友人もA子と知り合った合コンの参加者で、彼女とも面識があったので、
俺は情けないと思いつつも事のてん末をすべて愚痴って吐き出してしまった。
友人曰く、
「うまくやってるみたいだったから、敢えて言う必要もないかと思っていたが、
(最初の合コンで)A子ちゃんがお前にぐいぐいアプローチし始めたのは、お前の実家が歯科医院だって知った途端だったもんな。
正直俺はちょっとひっかかってた。
まぁ、結局そういう子だったってことだよな」
だそうだ。
(俺は合コン中盤から若干酔っぱらっていたため、気付かなかった)

773:
 751 2012/12/08() 00:14:16.43 ID:1Z9hJIdR0
翌日、俺は覚悟を決めてA子に電話をかけた。

「俺くん?
なーに?どうしたの?」
なぁ、お前昨日の夜何してたの?
「え?
言ったじゃん、先輩とごはん行ってた。
最後の誕生日デザートがねぇ、すごくかわいくてね」

言葉に詰まる様子もなく、べらべらと嘘の話をするA子。
なんかもう、女なんか本気で信用できないと思ってしまった。

あのさぁ、俺知ってるんだよ、もう。
 全部知ってるんだよ。
 正直に言えよ。
「え?
なに、意味わかんない、笑
何が??」

俺はどうしてもA子の口から白状させたかったのだが、A子はしらばっくれるばかりだった。

―□□さん(先日の相手のハンドルネーム)とはどうだった?

とうとう俺がその名前を出すと、A子はついに「えっ」と動揺した声を上げた。

774:
 751 2012/12/08() 00:15:16.02 ID:1Z9hJIdR0
「え?なに?
意味わかんない、何の話?」
だから、もう全部知ってるって言ったろ。
 2万だっけ?
 ずいぶん安い女だな。
「え、何。
携帯見たの?
最低最低最低最最低最低!」

混乱したように声を荒くするA子。

お前の携帯を借りたときに
「だから見たんでしょ!?
意味わかんない、ほんと意味わかんない。
なんなの、本当、最低」

俺の話を聞こうともしないA子。
埒があかないので、いったん電話を切った。
その日はA子からのコールバックもなく、このままフェードアウトだろうな、と考えていた。

が、翌日A子から着信が入った。

電話を取るなり、A子はいやに悲しげな声で唐突に話し始めた。

「俺くんはさぁ、私が軽い気持ちであんなことしてるって思った?
私がどういう思いであんなことしたのか、ちょっとは考えてくれた?
私だって、ほんとはあんなことしたくなかったし、俺くんに知られたくもなかったよ。
でもね、うちのネコいるでしょ。
あの子、持病があって、毎月治療にすごくお金がかかって
親は、そこまでできない、諦めなさいって言うんだけど、私はどうしても諦められなくて

775:
 751 2012/12/08() 00:16:10.55 ID:1Z9hJIdR0
なんかもうね、アホかと、バカかと。
お前んちのネコなら動画や写真で散々見たっての。
ピンピン遊びまわってたっての。

あー、そう。
 じゃあさ、今からお前んちに電話するわ。
 ネコの話聞きましたって。
 いい動物病院知ってるんですけどって。
 家電にかけるから、一回切るからな。
「ちょっと待ってよ。
そんなことしなくていいし!余計なお世話だし!
てかなんで信じてくれないの!?
ひどいよ!!」

電話口でヒステリックに泣きわめき始めたA子に、言いたいことを全部ぶつけた。
こんな女相手にするだけ無駄、かっこ悪い、と思いつつも、止められなかった。

ふざけんな、よくも半年間騙してくれたな糞女。
何が先輩とごはん行くだよ。
その間何してたんだよお前。
2
万ぽっちであんなキモい男とやれんのかよ。
心底軽蔑するわ。
二度と俺の前に現れるな。

それだけ言って電話を切った。
A
子からも二度とかかってこなかった。

後味悪いけど、これで終了。

その後、俺は友人のすすめで検査を受けたが、幸い変な病気はもらっていなかった。

776: 751 2012/12/08() 00:17:48.58 ID:1Z9hJIdR0




    • このエントリーをはてなブックマークに追加