Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

浮気してた嫁。「元彼は体の相性が凄く良かった。生活はあなたの方が上だから、上手に付き合えば私も元カレもあなたも幸せ♪」宇宙人でしょうか。

なかなか肝心な事を素直に話さないので、一旦、帰ると言うと、何を思ったのか
「私も会社の寮に住ませて」「一緒に帰ろ」とふざけた事を言う、更に呆れる嫁両親。
嫁妹は「頭おかしいんじゃないの、俺さんの気持ちを考えたら、そんな事絶対に言えないよ」怒っていた。
とにかく、後日、弁護士と共に来る事を伝え帰宅、1時間が10時間位に感じた。

433: LHblQ.TpmoEm : 2013/12/02() 21:19:25.48 0
興信所は優秀で、その後の嫁と間男の密会をキャッチして、尾行と撮影開始する。
数々の追加の証拠映像と写真(特に嫁と2人で部屋を選んでるシーンを撮影していて声まで入っいて驚いた)声と言っても「今日はどの部屋が良い(はあと)」と言う声な。
2時間位で出て来た所から撮影開始、その後寄り道も無く嫁実家へ。(浮気がバレても自粛する事無く続けるとはorz
そして、日を改めて弁護士と事実確認。
まず、全ての証拠を提示、慰謝料を請求。嫁家族は「当然だな」と言う態度、対して嫁は「離婚は嫌!」「あなたの子供を生みたいの」と面白発言を連発。
俺が「お前、間男とそうゆう行為をして、間男の子供が先に出来ていたらどうしてたんだ?」と言うと、「間男君とは中に出してない!」と自ら告白。
嫁父・滅茶苦茶嫌そうな顔。嫁母・顔面蒼白。嫁兄・俯き首を振る。嫁妹・顔真っ赤(耳まで)。
そして全員絶句(本当にシーンって感じ)弁護士が「今のは私も聞かせて頂きました」と言う台詞で我に返り、続きの話で嫁に弁護士が「ここで交渉決裂した所で調停でも裁判でも絶対こちらが負ける事はありませんよ」
「裁判すれば記録が残って、更にこの先あなたが不利ななる事の方が多いですよ」と言うと嫁家族に説得されて条件の全てを飲んだ。
(慰謝料50万、ブランドバック、グチとエメスのオートクチュール処分等)嫁への制裁はこれで終わり。

434: LHblQ.TpmoEm : 2013/12/02() 21:23:15.87 0
次は間男だ!

3人の協力者は
女性A(間男の元カノで、してもいない浮気疑惑を掛けられ、妊娠初期の段階で言葉によるDVで悩み流産した後、別れを一方的に告げられたそうだ)
男性B(元カノの兄、妹をおもちゃにされて怒り心頭、一時期、間男をそうと思っていたそうだ)
女性C(間男の今カノ、婚約する直前に嫁との浮気発覚、嫁友の一人だった)

まず、間男の会社の会長に電話で仔細を話し、俺以外にも被害者は2人いる事を告げ、日程をA、B、Cと合わせて会長宅で会談(全員に慰謝料が支払われる為には如何すべきかの相談)
会長曰く「俺に案がある」と言い、どこかに電話をしだした。
そして、会長はニヤニヤしながら電話を切り、こちらに向き直って俺に「お前は金じゃないよな?」と言い、他の3人には「我社の愚か者の為に苦痛を味わわせて申し訳ない」「必ず、重い罰を背負わせるから見ていて欲しい」と言い頭を下げた。

その後は弁護士から間男に内容証明送付、ついでに会社にも送付、当然、間男実家(遠方)にも送付した。(会長が会社にも送付するよう支持があった)
間男から弁護士に「既婚者とは知らなかった」と馬鹿な発言に「結婚祝いのパーティーに出席しておいて、おかしなことをおっしゃる」で黙ったそうだ。
後日話し合いの場を設定するので「また電話します」(本来は都合の良い日を連絡してくださいと言うが作戦の為)と言って切った。
そして、会社では内容証明が届いていて間男が上司に報告しなければならなくなり、そのタイミングを狙って会長が、そ知らぬ顔で登場し、まるで、今知ったかの様に叱責し、弁護士事務所に電話をして「会議室を貸すから、是非、日程を合わせて来てください」と一芝居をうつ。(ここまで計画通り)

436:
 名無しさん@HOME : 2013/12/02() 21:26:37.32 O
浮気が発覚してからも間男と続いてるのに「離婚したくない」って、何その女(

437: 名無しさん@HOME : 2013/12/02() 21:28:06.33 P
会長の協力ktkr

438: /20B9YdC1bXG : 2013/12/02() 21:29:45.19 0
続き

ちなみに、他に捨てられた2人の人妻がいて、旦那バレしていない事から協力は無理だろうと思ったので最初から連絡を取らなかった。
(興信所は「仲がよさそうだった」と言う報告をしてきたから、ぶち壊す必要もないと思ったので、そのままにしておいた。

441: 名無しさん@HOME : 2013/12/02() 21:34:12.00 i
>>438
鳥が違うよ?

452: LHblQ.TpmoEm : 2013/12/02() 21:59:23.31 0
>438
お前凄いな!
興信所の報告の中に5人の人妻がいて協力して貰わなかった。
お前興信所の事務員か?

442: LHblQ.TpmoEm : 2013/12/02() 21:34:43.33 0
後日、早めに俺、A、B、C到着。
やや遅れて弁護士到着、打ち合わせを済ませA,B、Cは隣の部屋へ。
会長と知らない男2人が到着、打ち合わせ内容を会長に伝え間男を待った。
間男は上司と来て着席すると、やや不貞腐れ気味に「すみませんでした」と謝罪にならない謝罪をした。
上司が諌めても態度が変わらず、なんと俺に「あんたも悪いんだよ、寂しがらせるから」と説教じみた事を言いやがった。
弁護士が慰謝料の話をすると態度に変化を見せ、「確かに俺(間男)も悪かったよ」「だけど金なんか無いよ」と突っ張る体制を見せる。
弁護士は構わず「慰謝料は300万と俺さんが請求しておられます」と言う、払えない、金が無いで突っ張る間男。
ここで会長が「お前は誠意と言う言葉を知らんのか!」と言うと壁際に座っている男2人を呼び寄せ間男に名刺を差し出す、ファイナンス○○㈱(仮名)。
会長は「間男、金はこちらの会社で借りなさい」「上司、こいつの給料、賞与から天引きで返済するよう整えろ」と言い終わると、俺はドアに行き「Cさん、入ってください」と呼んだ。
青くなる間男、事情を知っているが知らない振りの会長「どなたですかな?」笑いそうになったが「そちら(間男)の彼女でCさんです。
「婚約直前だそうです」会長「そんな女性がいるのに嫁と浮気を?」と言うと、上司は呆れ顔で間男を見ていた。
「こちらにも慰謝料払わなければならんな!」と言い間男を睨む会長、俯く間男、すると、ゆっくりと歩み寄るCさんが間男に平手打ちをした。
驚く間男、「まあまあ」と諌める弁護士。ここで更に追撃、「Aさんどうぞ」と言うと、再び真っ青になる間男。
またも会長は「どなたです?」そしてCさんも「この方は?」と間男に聞く(2人共知ってるのに)
答えない間男、きっちり俺からお話させてもらいました。
すると、間男は「違う」「嘘だ」と途中で合いの手を入れる。
しかし、残念だったな、お前が会社内で「Aがうざくなったから、疑惑を被せて捨ててやった」と言う自慢話を聞いた連中が証人になってくれるんだってよ。(お前会社内では嫌われてるのな)

443:
 名無しさん@HOME : 2013/12/02() 21:37:15.89 P
会長すごいな、金貸しを待機させておくとかw

444: LHblQ.TpmoEm : 2013/12/02() 21:40:55.02 0
会長は「この方にも慰謝料をお支払いしなければいかんな!」とお怒りモード。
隣の上司は「お前は救いようの無い人間だな」と言っていたが、すでに廃人同様で呆然としていた。
会長は弁護士に「今からこれを公正証書にしたほうが良いですね」と依頼していた。(結局必要なかった)
もう完全にギブアップ状態の間男は素直に全て受け入れた。
結局、総額900万(俺300万、Aさん400万(妊娠させた上、騙したから)Cさん200万(婚約前で被害が小さいから))をファイナンスから借金する事になった(住宅ローンを抱えるリーマンよりまし)
そして会長は上司に間男が然るべき部署へ配置転換するように伝え間男を解放した。
会議室では、その場で慰謝料の分配の話、Bさん500万、Cさんに300万を会長が約束した。
会長は「お前は100でいいよな」「あとで良い様にしてやる」とかなんとかで話を収めにかかる(俺は興信所や弁護士費用と成功報酬払うと大赤字)
まあ間男がこれで逃げられなくなったのは確定だし(ファイナンスと言っても怖い系)先に取る物も取ったし、離婚届は出したし、
一応、俺的には満足かな。(金なんか別に欲しくない、結婚と言うスタートで躓かされたのが悔しいだけだったから)