Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!



妻の浮気相手は元カレだった。不倫中の擬似恋愛ならわかる。セ●クスのみに溺れたならもわかる。でもそうじゃなかった。二人とも本気だった。だから別れた。

【発覚】嫁の浮気!161回目【決別 or 再構築】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1337545795/

681: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/05() 13:52:25.07
暇つぶしにどこでもあるような俺の離婚体験談を聞いてください。
浮気した妻と離婚したのはけじめをつけるとかそういう理由ではなかった。
浮気した内容が許せなかったのだ。不倫中の擬似恋愛ならわかる、セ●●スのみ
に溺れたならもわかる、そうじゃなかったから別れたんだ。
相手は元カレで双方本気だったからだ。離婚して一緒になろうと本気で約束してた。
発覚後離婚に向けて順調に行動が進んだ。間嫁さんの戸惑いはあったが(子供の事)
妻はさっさと家を出て行った。愛する元カレとの第二の人生がかなうとうかれ、
親権放棄、財産放棄、慰謝料を払うと大見得をきって。しばらくして間側も離婚成立し
念願かなって二人は同棲を始めた。

さぞかし幸せだったろう、なのに1ヶ月もしないうちに元妻からしきりに携帯に連絡が入るようになる。
後からわかったことだが間嫁さんの方にも間から同じようなことが行われていたようだ。

元妻からの連絡内容は、俺の身体の心配、子供たちの様子、家事の心配などであったが、
しばらくして子供に会いたい、から俺に会いたいと訴えてくるようになった。

682: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/05() 14:03:43.79
俺からは余計なお世話だ、会うつもりはない、と冷たく突き放す返信を数回送った。
元妻からの連絡はしだいに激しくなり日に10以上くるようになった。それに対して
俺は完全無視を貫いた。そしてその日がやってきた。土曜の昼近くまで寝ていた俺は
リビングから聞こえる話声で目を覚ました。階下に行くとそこには子供と元妻が笑いながら
食事を取っている姿が飛び込んできた。元妻がこれあなたの分よ食事を差し出された。
すぐに状況は把握できた。なんであんなに冷静でいられたのかいまでもわからん。
子供の手前だけを考えて行動した。
その日から元妻が我が家に居座った。
野暮用ができたのでまた来ます。
 








  • 683: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/05() 15:21:11.07
    そのまま住んでたのか。バカだなー。

    684: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/05() 15:48:09.56
    不法侵入では?

    685: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/05() 15:51:40.46
    子供が入れたんだろ、きっと。

    686: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/05() 15:52:29.37
    子供の前で修羅場りたくなかったんだろうな
    その気持ちはわからんでもない
    けど基地害相手には毅然とした対応が必要だろ

    690: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/05() 17:00:41.88
    続けます。
    元妻を引き入れたのは子供です。子供たちとは離婚後も接触していたことを当時の俺は全く知らなかった。それどころか元妻は子供を完全に掌握していた。
    すぐに弁護士に処遇お願いしたが元妻には全っく効果がなかった。
    離婚時の約束事も無視でした。すべて右から左に。子供たちも元嫁を慕って話にならない。
    その時は放置しかなかった。元嫁は間と別れた際かなりの手切れ金を渡されたようで当時は延々と家政婦件母親を続けていた。元妻の住まいは間と住んでいたアパートだ。
    ここで元嫁と間との別れについてちょっと説明させてもらいます。
    これはあくまでも最近わかったことで情報は間元嫁さんからです。
    わずか1ヶ月の間で別れなくてはならなかった理由は元妻の異常な粘着だったようです。
    24時間終始ベタベタと接触を求め仕事(家でできる高収入の特殊な仕事)
    にならない、体力が持たない、etc2週間もしないうちに元嫁さんに救いを求めてたそうです。
    間も高額な慰謝料を請求されてるので仕事に集中したかったそうです。

    691:
     名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/05() 17:13:48.24
    それが嘘か本当かわかりませんがいずれにせよ間に捨てられたわけです。
    そんなことが半年近く続いていましたがある日元妻から「ここに住みたい」と言われた。
    子供の後押しも会ってしぶしぶ同居することになった。本来拒否が当たり前の答えですが
    「一緒に住めないなら近くに引っ越してくる」と言う元妻に負けてしまった。だって近所って
    すぐ目の前のアパートですから。これは近所の目とか格好の噂話になります。一種の脅迫ですよ。
    そうこうして同居がはじまりました。当然条件をつけました。俺の部屋には絶対にはいらない。
    (最初は娘の部屋で寝泊り)俺の世話は一切しない、生活費は子供にかかる費用のみ、という条件でした。
    この生活は1年近く続きました。不思議なものです。
    夏休みはGWなどで子供が休みになると、みんなで旅行や買い物に行ったりするようになります。
    拒否していたおれの身の回りの世話や食事もとるようになっていたの
    です。ただしいくら求められてもセ●●スだけは拒否を続けていました。たいしたもの
    ではありませんが俺のプライドが許さなかった。

    692: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/05() 17:15:45.32
    見事ななし崩し。
    元嫁の勝利だな。

    693: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/05() 17:16:29.67
    浮気した女房にいいように扱われてる男がプライドw
    セ●●スしようがしまいが周りからは笑いものなんだがww

    699: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/05() 17:23:10.77
    などとかっこをつけてみたものの次の1年の終わりにはついに合体をしてしまった。
    完全に元妻のペースにはまりました。思い起こせば確かにその献身的な行為は関心させられるものでした。
    十分自分の犯したつもを反省し罪の償いを懸命にしてる。俺にはそう思いました。
    そして上の子が大学で遠方に続いて下の子も離れて行きました。
    私たちは子供が家をでる前に再度籍を入れていたんです。安心させたくて。
    そして二人だけの生活が始まりました。楽しかったですね、新婚時代に戻ったように。
    わずか半年でしたが。
    すみません。また長くなるのでいったん用を済ませてきます。

    701:
     名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/05() 17:24:54.28
    >>699
    >わずか半年でしたが。

    案の定。。。

    704: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/05() 18:08:24.96
    マジで馬鹿だろw

    710: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/05() 21:04:14.48
    では最後まで。
    二人だけの生活が半年ばかり続いたある晩、いつも俺の腕枕で寝る元妻が何故か背中を向けて寝てしまった。
    それほど深く考えてなかったがそのような日がたまにから頻繁になりセ●●スもいろんな言い訳をつけて断られる回数が増えてきた。
    ?と疑問から不安に変わっていった。
    日常生活においても少しずつ元妻の様子や言動が変わってきた。