Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【2/2】嫁のFBにログインして、浮気の証拠を確保した。何も知らない嫁がFBにログインできないと焦っている。そりゃそーだ!俺がパスワード変えたからなw 明日から忙しくなり(略)

【1/2】 【2/2】

927: 833 14iGaWqIZs 2013/09/12() 08:22:02.08
早めの食事を終え、再び園内に
  「私、海の方にいきたい」
  「そっちは明日だろ パレード見るって言ってただろ」
  「じゃ1人でいく」
  「何言ってんだ 本気か?」
  「だって こっちのこのま
  「えっ?!ん? なに?」
  「いいから、海がいいの」
  「勝手にしろ ばか」
子供「えーママこないの?」
  「悪いけど俺疲れてるから子供達頼む 部屋で休みわ」
  「それはムリ」
  「たまには子供の面倒見ろよ」
   ムリ」
呆れた俺は、嫁を残し子供とLの方に行った
俺の中の再構築は崩れ始めていた
後で解ったが、先月間とLに行ってた

乗り物に3人で乗り、買い物をしパレードを見終えたところで下の子が寝た
おんぶをしホテルに戻る間、可愛い寝息が首筋にあたった
大きくなったなぁ 重くなったなぁ としみじみおもった
荷物(右手)&娘(背中)&息子(左手)でモノレールに乗るまでの間、大変だった
部屋に戻りシャワーを浴びせ、寝かしつけた 5分で2人とも寝た

携帯には、メールすらなかった
まさか、正月見たラ
ンの旅行がこれだったとは気がつかなかった
来る時、コンビニで買ったぬるいビール片手に煙草を吸いに1階に
 
  •  

  • 外に出てフラフラと散歩した
    蓋を空け、1口飲み、煙草に火をつけ時、銀色の変なバスが横切った
    チラッと乗客が見えた 嫁が乗っていたような?!
    今頃まで、なにやってたんだと連絡もしないで!!
    入口方面に向かい、文句を言おうとしたが、留まった
    降りたのは嫁ともう1

    928: 833 14iGaWqIZs 2013/09/12() 08:24:04.27
    その1人は、間だった
    嫁は、もうひとつの夢の国にも行っていた
    なにもかも嫌になった
    このまま2人を拉致して東京湾に沈めたかった
    怒りが込みあげた 本気で人をヤッてしまおうと初めて思った

    楽しいはずの家族旅行が、浮気旅行とセットになっていたとは


    ロビーに消えていった2人を追いかけ様としたが、修羅場になるのは必須
    子供のことを考えてやめた
    そして、これから子供と3人で生きていく覚悟を決めた

    ロビーにいるところを持っていた携帯で撮った
    そして違う入口から部屋に戻った

    バスが到着してから30分 ようやく嫁が帰ってきた
     「ただいま~ 我儘言ってごめんね」
     「今の時間まで1人で何やってたの?」
     「Lであった友達と一緒だった 遅くなってごめん」
     (怒りで震えていた)チョイ煙草吸ってくるわ」
     「行ってらっしゃい」
     「隣のショッピングセンターまで行ってくるけどなんか買ってくる?」
     「飲み物買ってきてくれればいいよ」
     「はいはい」

    嫁はかなり上機嫌だった、夫婦の会話が出来てるし
    俺耐え過ぎ

    外で煙草を吸いながら、間を見つけようとしたがいなかった
    煙草を1本だけ吸ってすぐに部屋に戻った
    嫁はシャワーを浴びていた
    ベットの上には嫁の携帯
    ロックはかかってなかった

    書きタメ終了 またきます

    929:
     離婚さんいらっしゃい 2013/09/12() 08:39:36.02
    よく我慢出来たな


    933: 833 14iGaWqIZs 2013/09/12() 12:30:34.89
    束の間の昼休み

    取りあえずメールを開いた
    会社関係のメールしかない

    FBを見た ド黒だった
    間とのやり取りはラ
    ンとFBだった
    ラインは動画でスクロールしながら撮った
    FBはパス変えた 後でゆっくり見よう

    嫁が出てくる前にことをすませ、再び1階に行った
    部屋から持ってきた仕事用タブレットで嫁FBログイン
    間の名前押したらチャット&メッセージが出た
    すべて動画で保存
    証拠になりそうなヤツ押えてログアウト

    怒りはあったがなんか冷静だった
    むしろ興奮してた
    これから起こるであろう祭りが楽しみだった

    部屋に戻ったら嫁が携帯を弄り慌てていた
     「なんかログインできない」
     「なんのサイト?」
     「お店の情報更新しようとしてて いつもならすぐに出来るのに」
     「どれ、貸して」
     「いいよ今じゃなくても 疲れたし寝ようかな」
    そう言って枕の下に押し込んだ

     「(明日から忙しくなるぞwww)」

    旅行最終日、笑顔で務めた
    相変わらずの嫁の無茶ブリにも答え、自由にさせた
    子供との思い出を残そうと写真を撮りまくった
    家族の写真は撮らなかった 撮れなかった
    同じファインダーに入るのも嫌だった 子供だけ撮った