まとめ連合

友人Aの彼女はひたすら謝っている。友人Bの彼女のいつからだと問い詰めに「10回くらい」と…いや、回数は聞いていないんだがw男3:女3でつるんでる俺達。裏で何かが起こっていた。

修羅場part29
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1152793492/

575: 
575 2006/07/24() 10:00:07
さて出来る限りホットな修羅場をお送りします。
つい先月末ごろの話なんですが
 ・・・俺の友人 結構イケメン但し少し背が低い
B
  ・・・俺の友人その2 中高大と空手をやっていてがたいはでかい
 ・・・俺 小学校から剣道やっていた。腕は並w
D
子・・・Aの彼女 かなり天然ボケな上に空気読めない 通称ディオ(俺とBの間だけ)
     (言ってる事が意味不明だったり、空気が読めないため場の空気がとまりますw)
E
美・・・Bの彼女いまどきの女の子って感じ、ミニスカートが多いw
F
美・・・俺の彼女高校からの付き合い同じ剣道部 同じく腕は並w

ある日のこと、俺たち3人(男)は小学校からの付き合いで
よく遊んでいた大学も別々だけど地元から通っていて1週間に
一回は顔をあわせていた。そんな関係で自然と俺たちの彼女同士も
普通に仲が良くなっていてたまに6人で遊んだりしていた

576: 575 2006/07/24() 10:02:34
先月末ごろ男3人で飲みに行っていたんだが、途中でD子が来て
更にE美も合流することになった。F美も呼んだが「皆いる?」と聞いてきて
俺が皆いると答えると「今日は止めとく・・・」と、「体調わるいの?」と俺が聞くと
「うん」「じゃ帰り寄るわ」「ありがと・・でも無理しないで」ということだけど心配だったので
帰りによることを考えて俺はあんまり飲まないようにした。
5
人で飲んでいたが、やはり気の会う同士盛り上がってきた
お酒が入るとスタンド能力がアップするD子が度々ザワールド発動するので
Bと一緒にトイレに行き「今日もディオ様はご機嫌やな」と笑いあっていた
しばらくいつもの様に楽しく飲んでいたのですが、かなり酔っていた事もあって
段々Hな話になってきて、AがE美に「こいつ(B)体でかいし○○○○方も凄いんやろ?w
俺背も小さいしBがうらやましいわw」と言った
その時!D子のザワールドが発動

「本当・・E美がうらやましい~~AのちことBのちこ替えて欲しいよ~
A
はそれ以外は理想どおりなんだけどな~」

  • 577: 575 2006/07/24() 10:05:40
    一同硬直、俺も固まりながら心の中で「おいおいおい・・・それは、どうよD子」と
    思っていた。取り合えず時が動き出した時俺はAのほうを見てこれは
    きついよな・・・と同情しながら見ていた。
    しかし今日のAJOJO)は一味違った!彼も時を止める能力を身に着けていたのだった

    「D子・・・・お前いつBの見たんだよ・・・」

    一同再び硬直!俺はBAをゆっくりと見た。Aは次の攻撃の機会を待っているかのように
    グラスを凝視していた。Bはまるでポルナレフのように何が起こったのか分からないような
    顔をしながら、D子の方を見ていた・・・
    ゆっくりと時が動き出した時、D子の反撃が始まった!

    578: 575 2006/07/24() 10:07:55
    「なによ!私だけじゃないよF美だってしたことあるわよ!ね、Bくん!」

    どうやら俺もポルナレフのようだ・・・しかも会話になっていない
    さすがだディオ様俺にはもう止められない。というかどういうこと?
    俺もしどろもどろしながら

    「ちょ、ちょっとD子さんそれどういうことなんでしょうか?え~っとしたことあるって?
    まさか、やっちゃったんだじゃないよね?ね?」

    我に返ったBが
    「ちょ、ちょっと待って何言ってんの!?D子何言ってんだよ!」
    俺とAの視線に気が付いたBが
    「ちょ、なんやねん!俺何もしてないって!帰る!」
    と逆切れ気味に席を立った。しかし俺も逃すわけには行かない

    「ちょっとまてや!座れ!」とBの腕を掴んだしかしBは俺の手を振り切って
    外に出ようとした、俺はAと目線をあわせ直ぐBの後を追いかけた。

    580: 575 2006/07/24() 10:11:23
    「おい!Bまてや!どういうことか説明しろよ」俺は再度腕を掴んだ
    Bはまた振り切ろうとしたが、今度は俺も離すわけには行かない
    「おい!Bお前何したんや説明しろよ!おい逃げるな!」
    Bは無言で俺の指を叩いた、俺は痛くて思わず手を緩めた
    Bは勢いよく走り出しそのまま逃走してしまった。
    俺は追いかけようとしたが、どうせ自宅も分かってるし
    A
    のことも気になっていたから店に戻った。

    席に戻るとAはグラス片手に涙を流し、E美は何回もBに電話したようだが
    電源切られたようで怒り心頭でD子を責めていた。
    D子は「ごめんなさい~」と謝っていたがE美の「いつからよ!?」という問いに
    10回ぐらい・・・」と・・・回数聞いて無いってw
    さすがに埒が明かないと悟ったE美がBの家に行くと言い出したので
    会計を済ましてAと俺とE美でBの家に向かった
    ちなみにD子は今だ訳分からないこといっていたが
    A
    がもう無理と言ったので、泣き喚きひたすらごめんなさいと謝っていたのを
    俺が相手の親に連絡して引き取って貰った。親には真実は言って無いけどね

    587: 575 2006/07/24() 10:32:35
    Bの家に着いたとき12時を回っていたと思う。(家の近くなので歩き、飲酒運転は駄目よ)
    Bの親も俺たちは良く知ってるがさすがに夜中だ呼び鈴押すわけにもいかないし
    電話は切ってるし、どうしようかと思ってたが
    完全に切れたE美が呼び鈴を何回も押してしまった、(近所迷惑だよ)
    しばらくしてBの母親が出てきた
    「あれ?E美ちゃんどうしたの?こんな時間に?」
    E
    美は何も言わずBの母親を押しのけ玄関に入り
    「卑怯者!早く出て来い!」と大きな声で怒鳴った(近所迷惑だってば)
    Bの親も慌てたが、Bが凄い勢いで出てきてE美の腕を掴んでそのまま
    家の外へでてドアを閉めた
    俺やAE美がを前にして観念したのかBはゆっくりと口を開いた
    「ごめん・・・」
    E
    美のリミッターが外れた。巨漢のBをいきなりビンタし
    「てめ~なにしてんだよ!こら、なにがごめん・・・だ
    なんでだよ・・・友達じゃんか・・・」と最後は泣き出してしまった
    Bはへたり込んで、土下座しながら
    「本当にごめん・・・ACE美も本当にごめん・・・ただ俺が誘ったんじゃないよ
    D子が誘ってきたんだ・・・E美が何か言ったんだろ?D子に・・・
    C・・俺が言うことじゃないけどF美ちゃんは・・・」
    「もういいよ・・・」と俺が言った

    589: 575 2006/07/24() 10:34:50
    Aがようやく口を開いた




    • このエントリーをはてなブックマークに追加