まとめ連合

酒を飲むのが好きな彼女はいろんな人と飲みに行く。一緒に飲んだ男を家に泊めるというのもあった。自己申告してくれるし、浮気を疑ったりしないでいたが、俺は見つけてしまった…

ようやくいろいろ合点がいった。
白血病は、血中の白血球が異常に増殖し、血液が機能しなくなる病気だと知った。

思えば入院前は、二階の自室に行くのに階段を昇るだけでも
5
分はゼェゼェハァハァしてた(ヘモグロビン濃度の低下)し、
のどの痛みが全く引かなかった(血小板の減少)
主治医の先生によると、運ばれたときはもうギリギリで、
あと一日搬送が遅かったら死んでいたそうです。こわE

29: 
名無しさん@おーぷん 2017/11/21()18:35:45 ID:H2H
>>1
発病は、いまから何年前の事ですか?

32: 
名無しさん@おーぷん 2017/11/21()18:37:45 ID:pq2
>>29
今から一年前です。2016年の8月ごろだと思います。

33: 
名無しさん@おーぷん 2017/11/21()18:46:05 ID:pq2
幾ばくも余裕がない状況らしく、通常ではあり得ないが、
入院の次の日から無菌室に入れられて抗がん剤治療が始まった。

抗がん剤といえば繰り返し嘔吐し、極限まで追いつめられる
イメージがあったから本当に憂鬱だったけど、始まってみるとそんなことはなく
多少気分悪いな~ぐらいの日が数日続き、
尿と一緒に体から抗がん剤が抜けてしまえば、あとは熱との戦いだった。

ちなみに無菌室は身内以外面会謝絶なんだけど、
先生の計らいで彼女は面会可能にしてくれた。
彼女は「私も出来ることはなんでもするから、一緒に頑張ろう」と言ってくれ、
本当に感謝した。彼女とのやりとりは心の支えになった。

37: 
名無しさん@おーぷん 2017/11/21()18:53:21 ID:pq2
無菌室に入り10日ほどすると、喉の腫れがすっと引き、
会話や飲み食いができるようになった。
好きだったカップ焼きそばは、久々に食べると味覚障害のせいで
味がほとんどせず、半分も食べれなかった。

そしてだんだん味覚も戻りだし、
体調が安定し始めたとき、新たな壁にぶち当たった。

43: 
名無しさん@おーぷん 2017/11/21()19:05:11 ID:pq2
抗がん剤を始めて一か月ぐらいは悪い白血球いい白血球ともに死滅するから、
ほかの感染症を起こしやすくなって熱も出やすいんだ。
で、38度いかないぐらいの熱が続いていたある日、
いきなりものすごい寒気に襲われて全身が恐ろしく震えた。

わけもわからずとりあえずトイレに駆け込み(無菌室は室内にトイレもある)
3
分ぐらい震えていたんだけど、全然治まらなくて看護師さに助けを求めた。

看護師さんに抱えられながらベッドに戻って震えが治まったころに
熱を測ると40度もでていて心底びびった。
たぶん看護師さんもビビってたと思う。
で、とりあえず熱を下げる薬を飲んでその日を終えたのね。

50: 
名無しさん@おーぷん 2017/11/21()19:15:46 ID:pq2
次の日の朝、熱は下がっていたけどシーツは汗でびちょびちょ。
看護師さんに交換してもらって、その日は熱の原因を突き止めるために
CT
検査とか、主治医の触診があった。が、その夜また強烈な寒気に襲われて
40
度を超える熱が出て、ご飯どころではなく、その日はもう寝る事にした。

次の日もその次の日も
強烈な寒気は6時間に1度ぐらいの間隔で来るようになり、
その都度40度の熱がでては薬で下げる、の繰り返しが1週間ほど続いた。

最初は主治医もいろいろ弊害があるから
ステロイド薬の投与を躊躇ってたんだけど、熱が41度を超えたあたりで
もう使わざるを得なくなった。
使うと熱はすっと引き、元の微熱ぐらいの体温に戻った。

検査をしても悪いところが見つからず、熱の原因がわからなかった
というのが本当に怖かった

48: 
名無しさん@おーぷん 2017/11/21()19:13:58 ID:0jb
要らない文章ばっかり
もっと簡潔に書けるだろ?

51: 
名無しさん@おーぷん 2017/11/21()19:16:33 ID:pq2
文才ないのはごめん、もうちょっとうまくまとめられるよう頑張ります。
ちょっとごはんたべてきます

55: 
名無しさん@おーぷん 2017/11/21()19:24:23 ID:hiz
いや、上手く要点纏められてて読みやすいよ
邪魔な奴はアク禁して続けてくれ

58: 
名無しさん@おーぷん 2017/11/21()19:42:08 ID:YYV
これ、嘘松さんやろ。
なんで無菌室でカップ焼きそば?
白血病の際の無菌室って免疫力を0にするから無菌室に入れるんだよね。
免疫力0は合併症との闘いになり、ちょっとした菌やウイルスが致命傷になる。
カップ焼きそばねぇw

71: 
名無しさん@おーぷん 2017/11/21()20:07:39 ID:pq2
もどりました。やっぱり読みにくさあると思うので書き溜めして推敲します。
あとステロイドの投与は主治医の判断なので詳しいことはわかりません。
無菌室にいる間はもちろん不衛生なものはダメ、生ものもダメです。
ですが、カップ麺や冷凍食品のように確実に火が通ってると判断できるものはOKでした。

これも主治医の判断なので、一概に全ての病院でできるかはわかりませんが
主治医曰く、体力の回復には食事が大事で、それは病院食じゃなくても
上に書いたように火が通っているもので
これなら食べられそうというものなら食べてもOKということでした。

90: 
名無しさん@おーぷん 2017/11/21()21:44:09 ID:pq2
とりあえず原因不明の高熱から解放され、徐々に白血球の好中球も増えだして、
やっと無菌室解除になった。
無菌室に閉じこもりっぱなしだったから、院内を自由に歩けて楽しかったけど、
同時に筋肉がだいぶ衰えててすごく大変だった。

それから2週間ぐらいして、主治医から外泊の許可が下りた。
マスクを2枚重ねたり、外でも食べるものには気を遣いながら、
彼女と久しぶりに遊んだりもした。
骨髄移植までの抗がん剤治療は、1クール目と同じのが4クール続いただけで
特にドラマもなかったので割愛します。

91: 
名無しさん@おーぷん 2017/11/21()21:44:46 ID:pq2
話は変わって彼女の話になるんだけど、入院当初は心の支えになってた彼女も、




    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    まとめ連合