今嫁と結婚して子供もできて幸せな家庭を築けている。だから家庭に不満があるわけじゃないが、なにか間違えたかな、と思う。しばらくぶりに元嫁に遭ったからだろうが…

もともと俺の他は嫁と娘しかいなかった家庭に、異物が、男が、それもまだ生きていたら
この手で殺してやりたい奴の血を引いたクソガキに愛情を振り撒く元嫁がどうしても許せなかった。
どれだけ元嫁が俺に甲斐甲斐しく尽くしてくれても、クソガキにたいしてもよい父親であろうと
精一杯仮面を被り続けた俺には次第に元嫁の血族そのものが重荷になっていったんだよ。
そんな時に今嫁と出会ったんだ。それが現実逃避なのは分かっていたが
そんな俺を今嫁は受け入れてくれた。
だから上の娘を送り出し、下の娘が一人立ちするその日までずっと仮面を被り続けていられた。

24:名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/27()22:58:58.77.net
>>23
お前さんは悪くないよ
責められるべきは間男であり、元嫁だよ

娘達は被害者なんだろうけど、いつか気持ちはわかってくれるさ

25:名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/27()23:01:01.69.net
サレた者にしか本当の気持ちはわからない

26:
名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/27()23:01:20.66.net
元嫁を捨てるときは流石に葛藤したよ。元嫁実家は元嫁もクソガキも出禁にしてた。
行き場を無くせばどうなってしまうのかって思って本当に悩んだ。クソガキ本人に罪はないのはわかってたし。
捨てるのを決断したのは今嫁の一言だ。
「俺さんに打ち明けなかった時点で、元嫁さんは俺さんを裏切ったんだよ。
いつまで元嫁さんに縛られるの?私は俺さんを縛るけど、裏切りはしない」

そんなんだから今嫁には絶対に言えないけど、今でも元嫁のことは好きだ。
だけどそれは昔の元嫁であって、今のクソガキを連れた元嫁じゃない。
そして今の元嫁は果てしなくどうでもいい。クソガキはやはり憎たらしい。
そして、娘たちは憎たらしい異父弟のクソガキには親愛の情を示すが、俺の愛しい異母妹弟にはそうじゃない。
一緒に暮らした事がないのだから当たり前だとも思うし、俺が鬼のようなことをしたからとも理解してる。
理解はできても、やはり心のどこかで納得はいかない。

だから俺が失敗したな、と思うのは、クソガキがいなければ元嫁ともやり直すこともできたかな、と。
そう考えると、あの時デモデモダッテで転勤も拒んでんだけど、元嫁の手を引いて心機一転新しい土地でやり直せば
きっと元嫁と娘とも良好な関係を築けたし、間男を血祭りにあげても娘に命の危険が及ぶこともなかったし、
奴の生きた証をこの世に残すことも阻止できたし、将来元嫁に復讐することがあってもこんな風に思わずに済んだかな、と。
制裁は何時でもできる。即座に切った方がいい汚嫁を不幸にも持ってしまった気団もいるだろう。
もしかしたらサレ夫の場合それが多数派なのかもしれないな。
だけど、自分はどうなのか、自分の嫁はどうなのか、自分の子供はどうなのか、
一番いい方法をよーっく考えてから戦ってほしい。

27:名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/27()23:13:11.83.net
離婚後に速攻で間男と結婚して子供まで作った嫁と
フェイクで一時的だとしても元鞘に戻れる神経が理解できないわ。
元嫁は、間男が経済的に破綻しなかったら元旦那のことは
黒歴史だっただろうし、生活苦を理由に数少ない知人として頼ってきただけと思われ。

29:名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/27()23:37:59.31.net
>>27
離婚する前もした後もそんなに悪い女じゃなかったからかな。
本心を隠してしたたかに行動できるような、もしかしたら普通の女が当たり前にできることができなかった。
良くも悪くも真っ直ぐで不器用なんだよ。もしかしたら知的に問題があるのかもしれん。
俺はそんな元嫁が好きだったし、好きじゃなくなってからもその点は信用してた。
養育費で怒鳴りこんで来たのも嫁にとっては娘かわいさだったし、自分の身なりより娘にカネをつかってたからな。
これで間男と幸せってのが滲み出てたら同居なんか絶対してない。
こっちに来るよう打診した時の反応は驚きで、同居し始めた時には感謝の念と後悔が滲み出てた。
まあだからこそ最終的に許せなかったんだけどな。クソガキにも本物の愛情を注いでのがよくわかったから。

30:名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/28()00:06:26.08.net
言ったらなんだがあんたの元嫁は真面目でなく愚鈍と言うんだよ、よく言えば天然
言われた事をやってろと言われて延々とやり続けるタイプ
機転が効かないから周りの状況に流され、先が読めないからリスクが読めない
まあ計算高いよりそっちの方が女としては魅力はあるわな、隙だらけだから

35:名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/28()00:59:42.55.net
元嫁の本質は美化されてるどころか昔も今も変わってはいない。悪く言えば>>30のいう通りだ。
違いは不倫の果てに間男の子を産んだ、越えがたい現実が横たわっているだけ。
どんな経緯があったにせよ、その報いは元嫁が受けて然るべきだ。
それを俺が支える義理はないし、支えきれないということに気づくのが遅すぎた。
今嫁を待たせてしまった、今嫁ともっと幸せを作りたかった。
もう俺も今嫁も若くない。娘たちの時のようには子供たちと全力で遊んであげることができない。
娘たちと疎遠になったことは溜め息交じりの後悔だが、こちらの後悔は泣きたくなる後悔だ。
だけど後悔してばかりじゃだめだしな。また明日から頑張らなきゃ。
親父なんだから。

36:名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/28()10:14:26.38.net
>>35
とにかく前に進むことだよ
娘達も自分が結婚したら母親がしでかしたことを理解するさ。

37:名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/28()11:22:37.47.net
親父今の家庭をしっかり守れよ

38:名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/28()14:37:40.87.net
間自殺、汚生活苦。はたから見ればザマーミロだけど、当人はしっくりこないのか。
オレがサレたら、同じくらい復讐したいよ。

39:名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/28()21:26:35.35.net
娘2人も母親の血を受けてるってことだな。
間男こそが「鬼のような」ことをさせた元凶なのに、実の父親を悪者扱いしているわけだし。
それでも異父弟を選ぶなら、その程度の道徳心しか持ち合わせていない娘だったってこと。

40:名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/28()21:59:23.79.net
>この手で殺してやりたい奴の血を引いたクソガキに愛情を振り撒く元嫁がどうしても
許せなかった。

結局は間男との子をうけいれることができなくて破綻したと。
この辺のことを元嫁が骨身に染みて理解してるのかな?理解してなさそう。
単純に不倫された復讐を十年以上かけてやられたくらいにしか思ってないん
じゃないの。
35
の本当の辛さを理解してれば母娘そろって35を攻撃なんてできんだろ。
35
の気持ちが理解できれば間との子を見る目もちがってくるだろうね、
なにせ唯一残った自分の不幸の源泉だもんな。
ま、自分が納得して世に送り出した不幸の種なんで抱え込んでいくしかないけどな。

42:
名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/28()22:11:18.70.net
>>40
間男の子供は35の所に呼ぶときに間男の実家に養子に出したらよかったんだよ

44:名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/28()22:17:31.13.net
>>42
間男相手の子を連れて元旦那のところに転がり込むというのも凄い話だよな。
普通の男ならとてもじゃないが耐えられない話なんで、同居を許されたときに
全て許されたと元嫁が勘違いした原因かもな。

45:名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/28()22:19:25.67.net
娘達も35と離れて暮らし糞みたいな母親と性犯罪者の養父に薫陶を受けてるからな
向こうが35を裏切り捨てて離れてったんだしいない物と思って構わんと思う

47:名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/28()22:34:53.59.net