幼い息子を亡くした直後から浮気していた嫁。「一番辛くて苦しくて悲しい時に貴男は家に居なかった。そんな時に優しくされた彼に惹かれてしまった。」でも結局間男は逃げちゃったねw

やめれ

39
前スレ990です。2008/12/22() 21:20:51
>>35
息子は、少年野球の帰り道
自転車の籠から落ちたボールを拾おうとして道路側に転んで
運悪く車に、、、です。

当時私は新潟に出張中、運悪く移動中だからと携帯の電源もオフ
否実際は、価格の交渉が旨く行かず上司の叱責を恐れるが余り
電源切って知らんぷりてのが正解だと思う

慌てて、病院に駆けつけるも時遅し
あの時の悲しさと悔しさは思い出すと今でも涙が出る


43
離婚さんいらっしゃい2008/12/22() 22:33:41
ここへ書けるということは、少しは整理できたんだな
息子さんのご冥福を祈る

45
離婚さんいらっしゃい2008/12/22() 23:14:44
その時から元嫁さん、壊れ始めたんだな

48
離婚さんいらっしゃい2008/12/23() 02:15:46
>>45
その時だって自分と同じように悲しんでいる娘さんがいたのに、
いっしょに乗り越えようとするより
男に股開いて慰めてもらうことを選ぶんだもんな

その上不倫がバレたら
夫や娘に息子の死を引き合いに出して言い訳するんだもんな
そりゃ壊れてるわ、人間として


49
離婚さんいらっしゃい2008/12/23() 04:48:25
しかし九年てのは長すぎるな
間は9歳も年下ならその九年のあいだに結婚したってことか?

51
離婚さんいらっしゃい2008/12/23() 12:18:18
不倫9年も続けて離婚しようとか思わなかったのかね。
良心ってもんがあるなら、離婚切り出しそうなもんだが


52
離婚さんいらっしゃい2008/12/23() 12:31:16
寄生虫にあるはずも無く、だからこその人でなし

53
離婚さんいらっしゃい2008/12/23() 13:19:51
ラリ中は時間の概念がないようだ
これ、豆知識な

54
前スレ990です。2008/12/23() 15:16:26
この二人の関係が出来た頃
元妻は、本当に離婚して
二人で何処か遠くで生活しよう と考えていたそうで
思い返してみれば、息子を亡くして暫くしてから
猛烈に働き出した事があった。

派遣先て言うか、
当時の下請け会社からの出向=お手伝い だったのですが
仕事っぷりが認められたとかで、元請け採用になったりなったらなったで、
当時まだ小学校3年生位だった娘をほったらかしにしていたりと
「自分でお金貯めて、迷惑掛けないようにしようとした。」との事で

そんなに好きならば、納得できるかは別にして
キチンと離婚した形で恋愛すれば良いものを、
「互いの世間体を気にした、だけど別れられなかった」
とは間男の弁

間男は、結局お見合いでは無いモノの同僚だか上司紹介の娘と
元妻と関係が出来て3年後に結婚して
娘の親に家まで建てて貰ったそうで
間男は、自分の嫁と子供まで作っていたのに
「彼の心はいつも私を向いていた」
「自分は、嫁と子供を一度でも愛しいとか可愛いとか思ったことが無い」
なんて言葉を、互いの親族の前でぬけぬけとほざくモンだから
互いの両親 マジ切れで益々話がややこしく、、、、


82
離婚さんいらっしゃい2008/12/30() 15:05:40
>「自分は、嫁と子供を一度でも愛しいとか可愛いとか思ったことが無い」

世の中には脳にウジが湧いている人間ってのがいるんですねぇ

62
ヤジセルリアン2008/12/23() 20:04:08
「妻子を一度も愛しいと思ったことはない」か。。
クソ嫁と一緒になって子が出来たとしてもその子も愛すまい。
愛するのは己だけ。クソ嫁にはまさにお似合いの男よ。

66
離婚さんいらっしゃい2008/12/24() 09:15:32
>>62
ていうか間男は既に逃亡したんだよなw